小学5年生の息子が、スマイルゼミタブレット学習
スタートして8か月。スマイルゼミ 口コミです!!

実は・・・成績が上がったんです!!
しかも、全教科 成績が上がりましたよ!!

すぐに飽きたらどうしよう・・・と思っていましたが、
うちはタブレット学習があっているようです。

タブレット学習 口コミ
>>スマイルゼミ

勉強しなさい!!と言わなくても、自分からやっています。

そのおかげなのか?成績がかなり上がりました!!
2学期のテストは、ほぼ100点!
1学期は、100点もありましたが、70点代、80点代
なんかもあってばらつきが多かったんですが、2学期は全て90点以上。
100点が9割でちょっとビックリ・・・。

100点とれていない時は、ケアレスミス。
分からなくて問題がとけないという事ではなかったです。

ただ、ケアレスミスもなくしていかないといけないです
けどね^^;

それまでは、解きかたが間違っているような間違いをして
いて、わかってない部分もあるな~と感じていましたが
2学期はそれがなく、理解度が上がっているようです。

この調子でいってもらいたいな~と思っていると、本人が
「3学期は、全部のテスト100点とりたい!!」と言って
いたので、ぜひオール100点目指してもらいたいです^^

ちなみに今は、こんな学習しています。

スマイルゼミ 算数
スマイルゼミ 算数

スマイルゼミ 英語
スマイルゼミ 英語

スマイルゼミ 理科
スマイルゼミ 理科

スマイルゼミ 社会
スマイルゼミ 社会

スマイルゼミ 国語
スマイルゼミ 国語

タブレット学習を息子にさせようと思ったきっかけ

ずっと、ベネッセ 進研ゼミのチャレンジ(テキスト)を
受講していましたが、だんだんサボるようになってきて
毎月、中途半端でこなせないテキストが溜まっていくように^^;

毎日、毎日、「チャレンジしなさい!!」と言い続けるのも
しんどくなってしまい、塾に通わせようとしましたが
他の習い事との兼ね合いで、曜日が合わず・・・。

どうしたものかと悩んでいたら、本人がCMを見て
「タブレットで勉強したい!!」・・・と。

どうせ、すぐに飽きるでしょ!?っていうのと
タブレット学習なんて、本当に勉強になるの!?という
思いがあって、やらせるつもりはなかったんですが
塾にも行けないし、テキストもやらないとなると自宅学習
での不安が・・・。

仕方ないので、タブレットを検討することに。

チャレンジタッチについては、進研ゼミをやっていた
ので、毎月届くテキストの中に資料が入っていて、内容は
確認できました。

紙のテキストと違って、タブレットならではの良さも
あるんですよね。

タブレットならではの動きや音のある解説。
特に算数や理科、英語など。

ベネッセのチャレンジをやっていたので、そのまま
ベネッセのタブレット学習 チャレンジタッチにしても
良かったんですが、丁度CMでスマイルゼミを見かけたので
スマイルゼミも資料請求してみる事に。

スマイルゼミ 資料請求

※資料請求は、無料でできます。 資料請求後に
 電話勧誘やダイレクトメールが来ることもなかったです。

スマイルゼミ、資料請求して見てみたら、なかなか良さそう
でした。
漢字ドリル、計算ドリル、漢検の問題も出来たりします。

うちが、チャレンジタッチとスマイルゼミで比較検討した
結果、スマイルゼミに決めた理由は以下の点です。

・学力に応じて2つのクラスから選べる(標準or 発展)
・WiFiのない場所でも使える
・スマホで子供の勉強内容の確認やメッセージのやり取り
 が出来る
・漢検の問題が入っている
・ヤフーキッズが使える
 
この中で、ヤフーキッズが使えるというところが高ポイントでした。
チャレンジタッチは、使えないんですよね。

5年生にもなれば、自分で色々調べて勉強することも大事
です^^

夏休みの自由研究も、自分でヤフーキッズで調べて、やる
事を決め、材料など必要なものを伝えてくれたので助かり
ました。

上の子の時は、「何したらいい~!?」と完全に
親まかせだったので・・・^^;

ヤフーキッズは、勉強してポイントを貯めると一日1時間
だけ(ゲームも含めて)使える様に設定されているので、
使いすぎる心配もなく安心です。

あと、やっぱり自動丸付け機能があるのは、便利ですね~。
親はラクです。

スマイルゼミ

子どもに合う勉強法って、その子その子で違ってくると
思うので、色々と比較検討してみると良いですね。

その子にピタッと合う勉強法だと、親ががみがみ言わなくても
自分からやるし、結果、成績も上がりますね^^

スマイルゼミ 今までの経過記事はこちら>>スマイルゼミ タブレット 口コミ

ジャストスマイル公式HP>>スマイルゼミ




関連記事